2015年 10月 28日

Beブライト

前景のグロッソスティグマの色合いがどうも健康的ではない。
カリウム系の肥料を入れても、あまり効果が見られない。
コケの発生は全く見られない。
窒素もしくはリン不足を疑ってます。
何せソイルが丸3年以上経っていますからね。目に見えないので確証はないですが、ほぼ間違いないと思います。

ちょうど、ADAのBeブライトが残っていました。
c0245071_19484794.jpg

NPKの三要素とその他微量元素がすべて含むようです。
c0245071_19533245.jpg

キャップ2杯を水で希釈し、注射器で底床内に挿入しました。

少し間をあけたのち、コケの発生に注意しながら、継続的に添加してみようと思います。

↓ランキング参加中です。「いいね!」と思ったらひと押しお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
c0245071_2116513.jpg
[PR]

by 1124issie | 2015-10-28 20:00 | Comments(2)
Commented by ほんだし at 2015-10-29 06:48 x
これってステップ3とはちがうもんなのかね?
ステップ3も全部入りじゃなかったっけ?
最近はあんまり液肥もあげてないし、やるとしても園芸用のやつを入れてるので、何が何だか忘れたw
Commented by 1124issie at 2015-11-01 21:57
ほんだしさん
ステップシリーズには、窒素リンは含まれていないようで、スペシャルライツ、シェード、そしてこのBeブライトがNPK全部含むようです。
園芸用は全部入りが多いですね。うちにもハイポネックスがありますが、全然使ってません笑


<< Beブライトの施肥効果      トリミング >>